当たり前のことを書く

奇を衒いたくなるけど、対応が大変だ。いや、ほんとは衒ってもだれも見てくれないから、対応も必要ないんだけど。でも心配性なので衒わない。
つーと、至極もっともなことを書く。インパクトがないのは文体でごまかす。あとは極論でネタをつくるぐらいか。これはこれで華がない気がするな。
そういった硬いblogで着々と信頼を得る、っていうのは正論な気はするけど、おれって正論をやりたいのかね。
技術系blogだと、淡々と技術的ネタを振って、1年後ぐらいに googleとかで発見されて、ああ、ありがたや、って尊敬したり、おれもこういう人間になろう、とか思ったりするけど。