種をまく人

何かの機会でこの日記が広まったとする。何の機会だろう。著名ブロガーにトラックバックされたでも、榊原が犯罪予告を書いたのでもいい。
その直後はアクセスも伸びるだろう。該当entryにブクマもうたれるに違いない。それはよい。
でもその後の人気を継続させるものとはなんだろう。そこで継続して興味をもたれるようなネタを用意しておくことじゃないか。突発的な話題だけではなく、2回、3回と波状攻撃をしていくことによって定着させておく。
そのためには、日ごろからネタとして日記に書き溜めておけばいい。いざというとき、そこにネタを振れば注目してくれる人もいて、定着してくれるだろう。
そのための種まきの期間だ。

ただ、問題は種になるような滋養があるのか、ってこともあるけど。そこを真剣に考えすぎるといやになるのでよそう。きっと十人にひとりぐらいの琴線に触れる文書であるはずだ。はず。