空気を切るイタイ子

山本七平のいうとおり、日本には「空気」というもんがあって、って書き出してしまいますけど、実は山本七平を読んだことがありません。本多勝一リスペクトな俺は、彼を寝言をほざくウヨクのおっさんって思ってたんで。でも fuku33さんも評価してるみたいだから読んでみようかと思う今日この頃。

で、空気に関して id:ch1248さんからちと痛い指摘があった:

それを考えるとこのようなアホネタに関しては「騙されておいた」方が良く、わざわざそこで指摘するのは興をそぐ行為となり、被指摘側にとってデメリットとなることまで、id:hujikojp氏は考えたのだろうか?

騙されることのメリット - スナザメ日記

確かにそれはある。そういう高校生が世の中にいると思ってほんわかしていたほうが、楽しい気分になって幸せになれるかもしれない。

でも空気を裂くのも面白いのです。「「おまえも空気の奴隷になれ」って?「空気読め」の扱い方次第で人生台無し - 分裂勘違い君劇場 by ふろむだ」でいうところの「ファイター」ぶって空気を指摘したりして場を壊す。みんなは興ざめになるけど自分は何かをしたつもりで自己満足する。いやなやつですねえ。そういう俺のためにいやな思いをした id:ch1248さんをはじめとした皆様には謝ります。

最後にちょこっと正当化しておくと、なんとなく皆でこの架空の高校生を晒して、下に見て笑っているさまというのは、なんとも哀れだなあ、と思ったのです。なんにせよ、人を馬鹿にして楽しむというのは褒められた行為ではありません。その楽しさは俺も知っているので全否定はしないんだけど。でもそこで記事中のURLを見るぐらいの一拍はおきたい。

山本七平を読めばもっとましな反論が書けるようになるのかなあ。